人気の高い大口のカードローン

現在カードローンの最高限度額は500万までというのが
各金融会社の一般的金額になっています。
これでも私達には十分な金額ですが、
カードローンで更に大きなお金を借りることも出来ます。

ある金融機関では1000万まで無担保で借りることができ、
しかも金利は4%-14%と一般的な金利と変わりありません。
更に別の金融機関では800万まで融資可能となってます。
担保は必要ないようです。

ご利用条件は?

利用対象者は一般的な500万までのものと同じです。
内容は20歳以上、万66歳まで、安定かつ継続した収入があること。
保証会社の保証を受けられる人、パート、アルバイトも対象に入ります。
本人に収入がなくても配偶者に収入があれば借りることが出来ます。

金利ですが、カードローンは大口になるほど金利は安くなります。
この事をみなさんあまり知らないようです。

大きくなるにつれて金利は上がっていくものだと思い込んでいるのです。
実際は逆です。また銀行と消費者金融でも金利には差が出てきます。
借入時はよく調べてからのほうがいいでしょう。

大口だからこそ返済計画は大切

ただ大口ですので、返済計画が一番重要になってきます。
借りるのは簡単ですが返すのは自己管理ですから
自分に厳しくいい聞かせ、
何時までにいくら返すか数字をはっきりさせておくことが大事です。
ただぼんやり返済していては利息はずっと
増え続けていますので後で大変な事になります。
しかし困ったときはカードローンが私達にとって
強い味方になってくれます。

300万未満の利用は消費者 ローンも含め
  検討が無難な探し方になります。0~10万は実際のところ、銀行系だろうが消費者金融系だろうが変わりません。
300万というのは当方の目安です。300万未満で消費者金融系がNGを出した場合銀行で借入可能な場合はありますが
  ある意味消費者金融系の審査NGはあなたの現在の状態を表している答えとも取れるでしょう。